プラネタリウムの彩り

  • 2014.01.13 Monday
  • 07:00
みなさんは、プラネタリウムで、歌やショータイムを経験されたことはありますか?

「プラネタリウムといえば、星を見る場所」という固定観念をはずして、プラネタリウムでのショータイムに参加して見ませんか?

彩くらぶ主催で「星の彩り」というイベントを開催してみたことがあります。

プラネタリウムドームに、12星座のタロットカードを映し出し、12星座の物語と歌のコラボで、ショータイムを作り出しました。

12星座それぞれを、心の彩りで例えて、物語風に朗読していきます。

プラネタリウムの席は、斜めに見上げるようになっているので、リラックスしながら、映像と音楽を楽しんでいただきました。

そんな、プラネタリウムでのイベントを実現するための苦労話を、皆さんにもシェアしておきますね。

◆ポイント1、プロジェクター

プラネタリウムドームに、パソコンの画像を映し出すためには、プロジェクター、という装置が必要なのですが、プラネタリウムに設置してあるプロジェクターだと、暗すぎてうまく映りませんでした。
なので、自前で3000ルーメンの明るいプロジェクターを用意して映し出しました。
これが、なかなかいい感じで働いてくれました。

◆ポイント2、黄色いイラスト

プラネタリウムドームに映し出すと、色が黄色っぽくなり、黄色が目立たなくなります。そこで、なるべく黄色の色は使わないイラストで表現するように工夫しました。
これは、結構、大変でした。

◆ポイント3、暗闇のスポットライト

ステージでは、歌い手さんや演奏者が控えて、歌のシーンの時だけ、スポットライトをあてます。
真っ暗な中で、ステージの移動をするので、大変でした。

◆ポイント4、座席制限

座る位置によって、ドームに映した画像が見えづらいので、お客様の席を制限しました。
人数が、少なかったのでなんとかなりましたが、多いと大変ですね。



出演者の皆さんにとっても、初めての体験だったのですが、事前の打合せ、リハーサルを通して、プロとしてのショータイムを演じることができました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

また、ご要望があれば、イベントを企画してみたいと思います。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

星の彩

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM