123の彩り、U理論からの学び

  • 2014.01.23 Thursday
  • 09:00
寒さ、暖かさが変化する季節になりましたね。
日差しは暖かだけど、北風は寒いよね〜。

受験や進学準備のシーズンなので、学生さんも心落ち着かずかな。
お仕事されてる方は、年度末のピークに向けて、あたふたしたり、来年度の計画を立てるために、あーでもない、こーでもない、と悩んでいるのかなー。
主婦の皆さんも、お子さんの進学の悩みや、ご主人の仕事のストレス緩和に苦労されてることと思います。

ピンチと感じることも、次のステップに進むためには、大切な出来事なんでしょうね。
苦労するからこそ、そこから得られる学びがあると思います。
どんなことに対しても、人の心が関わっていて、自分自身の心の関わり方が大切になってくると思います。

こんな時だからこそ、気持ちを切り替えて、新しい空気を受け入れて、視野を広げる、いいチャンスかもしれません。

今日は、ホップ、ステップ、ジャンプのためのターニングポイントにしてみませんか?
彩くらぶ流のやり方を、ご紹介しますね。
ひとつ目「ホップ」
人の心をよく見つめ、誰がどう思っているか、何に悩んでいるか、確認してみてください。
今まで見過ごしていたことが、見つかるかもしれませんよ。

ふたつ目「ステップ」
振り返ってみて、その心情に至った経緯を話し合い、それぞれの役割を再認識してみてください。
意外と、勘違いしていたことや、こだわりすぎていたことがわかるかもしれませんよ。

みっつ目「ジャンプ」
みんなで、どうしたいか、どうしていくか、一緒に力を合わせて、まず、できることをやってみてください。
理想ばかり追いかけて、何もできないよりは、小さなことでも、まずはやってみると、意外な展開が待っているかもしれませんよ。

この3ステップを、U理論ていう手法でやってみると。さらに効果があるようです。

ひとつ目「オープンマインド」
固定観念をなくし、心を広くして、今の状況を冷静に観察し、どんな問題があるのか、どう解決していくべきなのか、考えてみる。

ふたつ目「オープンハート」
心情にフォーカスし、問題に対する感情面のこだわり、その経緯を深堀して、感情的なとわられから離れ、自分自身の役割や、お互いの存在意義を感じ合っていく。

みっつ目「オープンウィル」
自分たちがやるべきことを、再確認し、意志を固め、自分にできること、人に協力してもらうことを整理し、まず、できることからチャレンジしていく。

この、U理論のステップは、普段、誰もが、無意識にやっていることを、あえて、意識的にやってみることで、効果倍増していきます。

皆さんも、U理論の123、チャレンジしてみませんか?

彩くらぶでは、難しいU理論を、わかりやすく体験できるワークショップを開催しています。
皆さんとの、123、一緒に作っていきましょう。
お待ちしています。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

星の彩

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM